2013年7月31日水曜日

シアトル家具買付ツアー2013JUL


弊社にて毎年春・秋に実施しております、恒例キャンペーン「家具の買付ツアー」へ先日、同行させていただきました。その旅の様子をご報告させていただきます。


アメリカ北西部・ワシントン州のシアトルへ35日の旅に今回は37名様がご参加いただきました。今年の6月からデルタ航空が羽田からシアトルへの直行便を12回出発、01301330に就航することになりましたので、今回は成田でなく交通に便利な羽田から出発することにしました。シアトルへは飛行機で行きは約8.5時間、帰りは約10時間かかり、現地は日本時間より16時間遅れの時差があります。そのため昼の便で出発しますと現地の朝に到着、夜中の便で出発しますと現地の夕方に到着となることから、ご参加の皆様と相談させていただき、時差ぼけと体の疲れを考慮して夜中の便で出発しました。


到着の翌朝は皆様とシアトルにあるスターバックス第1号店へ




   
観光スポットで人気があり、日曜ということもあり朝から長蛇の列。

今日は断念し明日の朝にホテルから近いので再チャレンジすることに・・・。







イーセンアレンに来ました。現地ガイドの方に聞きましたら「イ―サン・アーレン」と発音していました。英語の発音って難しいですね。
ご参加の方を記念にパチリ。 





日本では見たこともないような素敵な家具がこれでもかというくらい展示されています。

記念にまたパチリ。

 

お好みのファブリックを選び、世界で一点物のオリジナルソファもオーダー出来ます。

ご参加のお客様も、こだわりの一点物をお選びになられたご様子です。








夜はシーフードレストランで皆様と楽しく素敵な夕べを満喫です。


この外の明るさは、昼間のようですがシアトル現地時間で夜の8時過ぎです。

 9時過ぎになると、この暗さです。一気に日が落ちます。

皆様、海辺の夜景とお料理にご満悦のご様子でした。



3日目、4日目もいろんな家具や照明のショールームへ参りました。




 








お客様同士も次第に親交が深くなられ、主催側としまして大変うれしいかぎりです。




時には現地の高級住宅街を散策してみたり・・・



 




見晴らしの良い展望台でまたパチリ、パチリ・・・。






皆様、大変お疲れ様でございました。羽田空港でお別れの際に、「楽しかった」の一言をいただき、大変有りがたく、皆様方には感謝致しております。次回も楽しい旅の企画が出来ればと思っております。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。